ツーリング絶景スポットおすすめパート2!

ツーリング絶景スポットおすすめ2

前回は『北海道、東北パート1』を紹介をしました。
今回は関東、中部編です。数あるツーリングスポットの中でも定番な絶景スポットを
紹介したいと思います。

群馬県

志賀草津道路 おすすめ度4.3

kusatu

東京都内からでも3時間とアクセスできる場所です。山頂付近で見る景色はとても開けた
パノラマビューです。バイクツーリング時も開けた大自然を見ることができてとても
おすすめなツーリングスポットです。温泉が沸いている箇所も多数あり、走行中は
硫黄の香りがする場所もあります。全国的にかなりドライブコースとして有名なので
観光客は大勢います。
また、大勢のライダーも休日になるとツーリングしているため、バイク同士でピース
サインをしたりとライダー同士の交流もできます。

志賀高原から草津温泉を結ぶ道路のため、ツーリング後は温泉に行くパターンが王道です。
その為、草津温泉の宿泊客にライダーさんがいることが珍しくありません。草津温泉
の旅館自体もバイカー歓迎で宣伝している宿もあります。そのぐらい、ツーリング後は
草津温泉の流れが定番です。アクセス、絶景、温泉の3つを楽しめるため、一度は
体験したいツーリングスポットです。

現在2018年8月草津白根山の火山レベルに伴い一部走行できません。
その為、観光名所でもある湯釜を見ることが出来ません。ツーリングする際は
必ず、交通情報を確認してから向かいましょう。

長野県

ビーナスライン おすすめ度4.5

binasurain

ドライブ雑誌でも特集される絶景定番ツーリングスポットで有名なビーナスラインです。
ここは天空の道路と名付けられるぐらいの雲に近い道路です。
標高2000mの道路で日本アルプスが一望できる絶景が広がります。休日はバイクや車
がたくさん走行していて、観光場所としも賑わっています。走行していると白樺湖が
あり、高原湖を横にしてツーリングするのもとても醍醐味の一つです。

そもそも、ビーナスラインはここからここまでみたいなルートがない為、初めて
行くと迷ってしまいます。また、ビーナスラインは、いろいろな道からアクセス
出来るので複雑です。定番なルートは松本から諏訪に行くルートで美ヶ原高原道路を
通る道です。ビーナスラインでも絶景ポイントのルートです。

走行する際は下調べをして、また道が悪い場所もあるので走行時は注意をしてツーリング
しましょう。

神奈川県 箱根

ターンパイク→スカイラインおすすめ度4.0[starrating=”4″]

hakone

箱根ターンパイク→芦ノ湖スカイライン→箱根スカイラインのコースです。このルートも
絶景ポイントとして関東圏では比較的定番のコースです。
都内から1時間半という便利なアクセスと、温泉で有名なのがライダーから人気を
集め定番ルートに伸し上がりました。

観光地として全国でも名が知れ渡る程あって、観光施設や旅館がとても多い
です。温泉街もあり、散策するのもとても楽しい場所です。

しかし絶景で良い場所なんですが人気があり観光客が多いのが少し難点です。
車が多いので快適に走行できるかが微妙なとこです。もし、快適に走行したいなら
箱根は土日、祝日は避けるべきでしょう。ゆっくり走行して絶景を楽しむには
良いところかも知れません。

石川県 能登半島

なぎさドライブウェイ→能登半島一周おすすめ度4.5

chirihama

日本でも珍しい砂浜を走行できる『なぎさドライブウェイ』は石川県へドライブするなら
必ずここは通れといわれるほど定番ルートです。ここでは、波打ち際を見ながら
走行できるため、他ではない絶景ツーリングをすることができます。

能登半島は、海岸沿いをツーリングして磯や高台などいろいろな変化のある海景色
を感じることができます。ツーリング中はところどころで絶景を感じることができる
面白いコースです。

能登半島は温泉あり、海の幸ありと宿泊も兼ねてツーリングするのもおすすめです。

新潟県 佐渡

島周遊 おすすめ度5

sado

本島から佐渡へはフェリーを使い島に入ります。ツーリングもさながら、フェリーからの
景色も普段味わえない絶景を感じるのではないでしょうか。特に、フェリーが佐渡に
近づくときはとてもワクワクしてきます。普通のツーリングに飽きた人は一度体験
してみてはいかがでしょうか。

島の周遊は本島と違い海がすばらしいです。とても透き通っていて、バイクから降りて
海をまじかに見るのもとても楽しいです。佐渡は観光客も大勢来るため、観光施設も
あります(※特に金山にちなんだ施設)。観光や佐渡の海を見ながら走行も出来て
おすすめの絶景ツーリングスポットの一つです。

次回はパート3で近畿地方にフォーカスを当てたいと思います。
前回はパート1北海道東北編を見ていない方はぜひご覧ください。

バイクブログ-にほん村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする